訂正とお詫び

2014年09月14日 10:11

代表が新しく演奏する楽器を「ハモンドオルガン」とお伝えしましたが訂正します 正しくは「ハモンドアンサンブルキーボード」です

ハモンドオルガンは1934年ローレンスハモンドが発明した電気オルガンの一種です

当初教会などで使われるパイプオルガンに代わるものとして使われていました

現在では100万円以上もする大きなものもありますが、共通の操作としてドローバーと呼ばれるものがあり、キーボードもハモンドオルガンの流れを汲むものと言えましょう

鈴木楽器のみの販売ですので、ヤマハが「エレクトーン」を商標登録しているのと似ています

今後「ハモンドキーボード」に標記を統一します 今までの誤記をお詫びいたします