今日は一日音楽Day

2016年04月10日 22:07

久しぶりの練習日、ようやく全員が揃いました。

今年になって月1回だけの練習が当たり前になってしまいました。
1月〜6月は1回しか確保出来ません。
その割にはお出かけ演奏の機会が多く、果たしてこれでいいのかと考えてしまいます。
その度に新しい楽譜は増え、もうファイルがいっぱいです。
今日は「春の歌メドレー」は使えなくなる時期なので、「心の歌メドレー」(季節ごとの文部省唱歌6曲)の初見、
前奏や後奏を変えてなんとか繋がるようになりました。これで即本番に持って行くのですから驚きです!
4月の曲、5月の曲のメニューから変更箇所のある曲やつまずきやすい曲を選んで練習。
またまた今日も時間切れです。
 
ランチタイム!
 
午後からは「グループホーム*めいと船橋小室」さんへ。
白井から近いけれど船橋市なんですよね。
2回目の訪問です。前回は昨年12月。入居者さんも増えていました。
↑只今準備中。(今日は珍しく私服で演奏のメンバーです)
6人が横に並ぶともういっぱいいっぱい。
「みんなで4月10日の演奏会を楽しみにしていました」とのご挨拶。
演奏開始です。
初めあまり乗り気ではなかったような皆さんも、懐かしい曲が流れるとだんだん楽しそうになってきました。
後でお聞きしたのですが、今年100歳になられる方や、脳梗塞から奇跡的に回復されリハビリしながら生活されて
いる方もいらっしゃったとか。
お元気そうに歌ったり、鈴を鳴らしたりしながら、なんと1時間も演奏を聴いていただきました。
アンコールは皆さんがお好きだとおっしゃった「丘をこえて」をもう一度歌いました。
楽しい時間と皆さんの元気をありがとうございました。
「また次回是非!」の依頼も頂きましたが、日程は検討してからということになりました。
ユーカリのスケジュール管理もだんだん厳しくなって来ます。
 
 
追記
次回の訪問は9月4日(日)に決定しました。