コメントお寄せ下さい

みました

動画 | 2019年03月06日

テンポもピッチもバラバラ過ぎて、これはちょっと…
ただ音符を追いかけるのではなく、もっと曲の流れや抑揚に気をつけると良くなるのではないでしょうか。

Re:ありがとうございました

迫田妙子 | 2019年03月06日

コメントありがとうございました。
テンポもピッチもバラバラ過ぎ・・・肝に銘じます。
鑑賞に堪える演奏、目指します。

Re:Re:ありがとうございました

先程のものです | 2019年03月07日

ベースとなる(低音)がないので、安定感が不足しているかなと思います。
テンポがしっかりと保てる、低音が出せる楽器を加えたら音に厚みが出ると思いますよ。
指揮者がいないので難しいかもしれませんが、周りの音をよく聴いて、メンバーのみなさんが寄り添いつつ演奏する事が何より大事です。
各々思っているテンポが違ったり周りの音を聴く余裕がないとバラバラになってしまいがちです。

バンドを長くやってきて思う事は、メンバーを増やしたいなら魅力ある演奏をすること、です。

このメンバーの仲間になりたい!一緒に演奏したい!そう思って貰える演奏をすれば自然と増えてきます。

残念だったのは良かれと思って書いた事が、Facebookであのような形で一方的に悪者にされた事です。

ほめてもらう事は嬉しいことです。誰だってそうです。
でもそうでない部分だけピックアップされると…

音符をただ並べればいいってもんじゃない、なんて書き方、していません。

こちらのほうがショックですよ。

失礼しました

迫田妙子 | 2019年03月07日

低音部分がないのは自覚しています。以前はリーダーがドラムでリズム取っていました。
魅力ある演奏をすれば、自ずとメンバ—は集まる・・・そうかもしれませんね。少人数であがいているのが実情です。
Facebookの記述が事実と異なっていたこと、お詫びします。でも最初のコメントは私にとってガーンという感じで衝撃でした。誉めてもらおうとは思っていません。私たち、これでいいのかなぁと不安になりやる気が失せたのは事実です。
Facebookでは、これは激励だ、エールだ、受け止めて頑張りなさいの指摘もありました。冷静になって読み返しています。
今後ともよろしくお願いします。

西白井複合センター ロビーコンサート

a.s. | 2019年02月19日

限られたスペースの中でプロ並みのカメラワークと編集で臨場感がありますね。
演奏はイヤホンで聴くべきですね。
より良いパフォーマンスの為に、この記録が大いに活きることと思います。

Re.ロビーコンサート

迫田妙子 | 2019年02月19日

コメントありがとうございました!
私も(イヤホンではなく)ボリューム大にして聴いたら感動しました。勿論アラも目立ってしまうんですが・・・
今後4人ではなく、6人、10人での演奏も期待できますね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

新規コメント

ブログ

5/19 リハーサル

2019年05月19日 16:48

音楽会開催ちょうど1週間前!

とうとうここまで来てしまいました。

当日の会場でリハーサル、といってもホールではないのでゼロからの会場設定。

パーテーションを設置したり、演奏者の椅子の位置を確認したり・・・

一番手間取ったのは、パソコン、プロジェクター、表示画面の位置などの確定でした。

まちサポのセンター長さん初め職員のMさん、カメラマンのNさん

いろいろの方の知恵と技術、腕をお借りして何とか見通しがつきました。

初めてMCのTさんに入っていただきました。

優しくてゆったりした語り口は適任です。

問題は演奏陣、

今までの練習は何だったの?と落ち込むくらい酷い出来でした。

熊さんが総指揮のため演奏から抜けたこともあり、ボロボロ状態。

個々の役割を果たしていない、出るタイミングを間違える、音が出ない

こんな状態でアンサンブルが成立するのでしょうか?

残された時間は1週間、ひとりひとりの練習に期待するとして、当日本番前の合わせでなんとかなるでしょうか。

まちサポのセンター長さん「ユーカリの皆さん、本番に強いから」と慰めてくれましたが、

元が出来ていてこその本番ですからねぇ。

さあ〜どうなりますことやら・・・

 

5/14 練習日

2019年05月14日 22:55

10連休、その後も練習日が取れず久しぶりの練習です。

「間に合うのか〜」の心配もある中、8人が集まりました。

決められた時刻は、開始時刻であって集合時刻ではありません。

いろいろ準備をして、さぁ始めるぞ!というのが決められた時刻なんですけどねぇ。

練習に参加するのに、楽譜がなかったり、順番に楽譜が揃えてなかったり・・・

まぁ8人も集まればいろいろな人がいるのは分かりますが、緊迫感ある人とまったくない人と差があり過ぎ

ですね。

上の画像、なんかみんな深刻そう。音楽は楽しくなくちゃぁ!

 

通して一通りやってみました。

第一部、この期におよんで・・・なんですが、花の街、楽譜が違う!

調は同じでも小節数が違うことが判明。多分前の楽譜を書き直していたものが混在。

早速チェックします。まぁ今日気がついてよかったと言うべきか。

第二部、これも曲と歌が合わないところがあり心配です。間奏が入る所は要注意です。

第三部、何回かやり直しをし確認したものもあり、これまた心配。

今日の目的は、前奏の担当、パートの受け持ち、繰り返しなどの確認でしたので、その意味ではやって

よかったと思えました。

25曲もあるので大変なのですが、折角の10周年記念イベント、やり切りたいですよね。

ひとりひとりが頑張ること、これが基本にあり、それが集まって一つの力になる!

チームワーク発揮したいです。

熊さんがよく言っている「いくつかの音がうまく重なり合うと、自分の音が聞こえない

重なり合った音そのものが、一つの音として聞こえる」

そうありたいと思います。

19日1週間前練習、実りある練習になりますように。

 

5/5 特別練習日

2019年05月05日 22:51

10連休というGW、4月28日に練習があっただけで、当分全体練習日は取れません。

この写真はユーカリの葉(多分)、出かけた先で見かけました。

白井市の清水口の周りにもあるそうですので、日本では珍しい木とは言えないんでしょうね。

これはかなりな大木でした。

 

今日クラリネット担当3人で特別練習をしました。

3人で演奏するのは3曲だけなんですが、熊さんからなかなか合格点が貰えません。

ゲストのYさんは、鶴見からの参加です。3月のお彼岸に初めて演奏しに来てくれた時と比べ

練習の成果が出て、頑張ってる感が伝わって来ます。

3人だけでやる「アメイジンググレイス」

今日初めて3人で合わせました。まだメトロノーム付きです。

1人での演奏とも違う、2人(これは何回もやってきましたが)での演奏とも違う、トリオ演奏。

音の重なりを楽しむ余裕はまだありませんが、イメージは掴めてきました。

録音して聴き、自分たちで気付かせるという熊さんの指導法です。

何度か繰り返す内、音の強弱をつけるところ、他の二人の音とどう合わせて行くか、が分かって来ます。

3人での練習はもう一回だけチャンスがあります。熊さんのGoサインが出るよう頑張ります。

 

1曲ごとの演奏時間とMCにかかる時間の一覧表作ってくださいました。

予定よりちょっと長い・・・そこでMCの台本は極力短くまとめました。

予定の曲が全部演奏できるようにするには、多少の変更と工夫が必要なようです。

次回の練習で調整します。

本番間近、の緊張感出て来ましたね。

 

4/28 練習日

2019年04月28日 16:07

とうとう10周年記念音楽会まで1ヶ月を切ってしまいました。

なかなかメンバ—が揃わず練習の時間を作ることは難しいのですが、

折角の記念イベント、やり切ったと思えるようにしたいものです。

開催のPRをアチコチでしています。

地域情報紙や広報にも載せてもらいました。

それにしても、会場狭過ぎるかなぁ〜

 

今日の練習もフルートのNさん参加、Sさんはお休み。

第三部の曲を中心に、第一部の曲もピックアップして。

未だに演奏形態が確定してない曲もあるんですよね。

今更「与作」手直しするのはどうかと思う。思い入れのあるユーカリの第二のテーマ曲なんですよね。

自分の中で、「今までのユーカリ」と「これからのユーカリ」の切り替えが出来ず、戸惑っています。

現メンバ—が創り上げて行くユーカリの姿、模索中です。

 

こんな言葉見つけました。

ロシアの有名チェロ奏者が若い奏者へアドバイスとして語ったもの

「音楽は虹です。

あなたと聴衆を結ぶ虹です。」

 

ユーカリも聴衆の皆さまとの間に大きな虹をかけたいですね!

 

 

 

 

4/21練習日

2019年04月21日 21:09

自然の力ってスゴイですよね。

季節の花々や鳥の鳴き声、人間が真似してもできないことを自然は訳もなくやり遂げます!

この花もその一つ、色のバランス・形の微妙さ・香り、人間にはできません。

「音楽」は?

努力次第で上手くなれる・・・天性のものもあるけど練習は欠かせませんね。

昨日の依頼演奏に続き、今日は練習日。

ユーカリ創設初期の頃メンバ—だったフルートのNさんが、参加してくれました。

今日は音楽会演奏曲第三部の曲を中心に。

12:00過ぎまでかかってようやく通してやってみることができました。

何度か戻りながら、いろいろお試し。何となく形が見えて来たかなぁ。

あっー練習時間が欲しい、来週また日曜日にありますが、5月は厳しい状況。

いきなりリハーサルに突入になりそうです!

個々の練習と全体練習は違いますよね。

今日もメトロノームでテンポのチェック、そして曲を作り上げるためにどこを盛り上げるのかの確認。

意識して演奏すると、ガラッと曲がかわりますね。

「曲を歌う」ということ?お客さまに「聴かせる」演奏したいですね。

チェロさんの感想お聞きしたかったのに、今日は欠席(連絡なし)

お忙しいのでしょうね。

現メンバ—以外の耳は貴重でありがたいものがあります。

次回でメドが立つようになるでしょうか・・・

個人練習も頑張りましょう!

 

 

お久しぶり そよ風さん!

2019年04月20日 21:45

昨年の11月以来ご無沙汰していました、そよ風さん。

相変わらずきれいな掲示物で溢れていました。

なんだかほっとする訪問先の一つです。

 

ユーカリとしては、10周年のイベントを控え練習に時間を取りたいところですが

訪問してよかったなと感じさせてくれる暖かさがありました。

利用者さまの元気いっぱいの歌声、ノリノリでリードしてくださる男性スタッフさん。

楽しく過ごすことができました。

皆さまが私たちの訪問を楽しみにしてくださること、有難いです。

リクエストもいただき、次回までの宿題といたしましょう。

「シクラメンのかほり」「サウンドオブミュージックのオープニング曲」など

出来る事なら、ご希望を叶えて差し上げたいですね。

スタッフのYさんには、いつも助けられています。

大きな声、絶妙のタイミングの掛け声、エネルギ—が溢れていました。

(ソロ演奏時の他のスタッフのおしゃべりが気になったとの感想もありましたが・・・)

今日も無事演奏を終える事ができよかったです。

また明日練習がありますが、もう4月も後半ですものね。

本腰入れて10周年イベントの練習に励みましょう。

 

終了後いつものように今後のスケジュールチェック。いろいろ話す内にいつもとは違う「音楽」を

熱く語ることとなりました。

1日4時間の練習を欠かさないというSさんの話は強烈でした。

人それぞれの生活があり、みんなが真似出来る訳ではありませんが音楽に対する考え方は、多いに

学ぶところがあります。

毎日の練習は不可能な私ですが、上手くなりたければそれなりの努力が必要なのだと痛感いたしました。

今まであまり語り合う機会がなかったので、気持ちが新たになりました!

個人の技量のUPはもちろんのこと、ユーカリとしての質の向上のため、今日のような語り合う機会は

大切にして行きたいと思います。

 

 

 

4/14練習日

2019年04月14日 20:40

4月に入って毎日曜日の練習が続いています。

さすがに5/26音楽会が間近の実感が迫って来ました。

間に合うでしょうか?

今日の練習は、次回「そよ風」さん訪問の新しい曲と、音楽会一部二部の曲。

ゲストの方も都合をつけて練習に参加してくれています。

第一部

「花の街」は、何だか初めて真剣に取り組んだような感じ。

盛り上げる所を意識して演奏したら、随分よくなりました!

問題は「雨情メドレー」5曲

なかなかメドレーになりません。

繋ぎの演奏担当者は、早めに余裕を持って準備し演奏しましょう。ソロですからね。

第二部

今日はボーカルさん参加。

歌詞があるだけに、演奏と歌(間奏なども)がズレないように、これも要注意です。

「高校三年生」は、合わせの練習がまだ必要ですね。

ボーカルのTさんには、歌の他にリズム楽器なども担当してもらいます。

こんな楽器です。

今日は「長崎の鐘」合わせてみましたが、自信がないのかまだ小さな音なのが残念です。

歌詞を読み込んで、グッドタイミングで鐘が鳴るよう期待しましょう。

 

アンコールに用意している「ここに幸あり」出来れば現メンバ—で前奏を担当したいと思います。

これもまだまだ練習が必要なClとFlです。間に合うかなぁ〜

今日は第三部まで手が回りませんでしたが、次回第三部を中心に練習しましょう。

次回はゲストのFlのNさん、新加入のVcのKさんが加わります。Kさんにはまた違う角度からのアドバイス

がいただけるかと期待しています(Kさんは音楽会には不参加ですが・・・)

 

時間外に練習しているClのトリオ。

Yさんの頑張りもあり、どうにか形になりつつあります。どうか努力が実りますように。

間もなく開催一ヶ月前となり、PR活動もいろいろ進めています。

参加のメンバ—が自信を持って、来てくださるお客さまの前で演奏できるよう頑張りたいです。

 

初企画・白井助け合いネットとコラボ

2019年04月09日 22:33

この綺麗な建物は、高齢者施設「アンスリール」

初めての訪問です。

出来たばかりの施設で、外も内も清潔感に溢れていました。

今日は

「白井助け合いネット」さんの企画、楽しいサロンです!

随分前からコラボの話は出ていたのですが、ようやく実現しました。

アンスリールにお住まいの方、近くの施設からいらっしゃった方、一般住民など

参加費100円でお飲物、お菓子などが提供されます。

楽しいサロンは、白井助け合いネットの事業として、現在市内3ヶ所で開かれています。

ユーカリは演奏という形でお手伝いすることになりました。

今後どれくらいの頻度で参加出来るかは、まだこれからの検討事項です。

取りあえず1回目は無事終わりました。

今日の参加は5名、フルートのSさん参加できました。

アンスリール、ステキなこと発見!

利用者さんのお部屋は、楽器の名前が付けられているんですよ。

「トランペットの部屋」とか・・・

音楽好きの方が名付けられたのでしょうか。何だかステキですね。

さて演奏

テンポ、リズムはピアノの音をよく聞いて・・・を意識しました。

大丈夫だったでしょうか?

何よりも参加者(スタッフも含め)が大きな声で歌ってくれ嬉しかったです。

白井助け合いネットさんの盛上げ隊の力も大きいものがあります。

中央の机に施設の方が座り、白井助け合いネットのスタッフがフォロー

画面右(写っていませんが)一般の方や役所の方などが座っています。

文字通り「楽しいサロン」の雰囲気出てましたね。

最後のご挨拶、やり遂げ感いっぱい、ピアノSさんの笑顔が物語っていますね。

私たちも楽しい時間が過ごせてよかったです。

音楽の後は、新聞紙でカブトを折り被って記念撮影、

皆さまから笑顔が溢れます。

高齢者の方々に楽しい時間を届けたい、という想いはユーカリも助け合いネットさんも根本の

所では一緒なのかなと感じました。ユーカリは音楽という媒体を通している訳ですよね。

今まで続けてきている「施設訪問演奏」や「地域のサロンでの演奏」とはちょっと違う切り口

の体験をして、勉強になったように思います。

今後のことはまた話し合いましょう、との呼びかけもありますので考えて行きたいと思います。

何はともあれ、参加者(私たちも含めて)が楽しく過ごせる事が、一番大切なんですよね。

 

新年度初練習

2019年04月07日 16:01

どこへ行っても満開の桜が出迎えてくれます。

2019年度初めての練習日。

今日は5時間の音楽三昧、朝練→全体練習→トリオレッスン→自主練

次回アンスリールでの演奏曲

そよ風での演奏曲

を中心に。

音楽会の曲までは手が回りませんでした。

10:00今日から参加のKさん到着。

赤いケースが印象的なVcチェロさんです。

ただ今調弦中

10年前ユーカリの前身時代、チェロさんメンバ—にいたことがあります。

久しぶりで聴く音はお腹に響くいい音でした。

即席で楽譜を2オクターブ下げたものを用意しましたが、難なく弾きこなすベテラン。

不思議なご縁でご一緒できそうです!

そのkさんのご指摘

演奏をリードしていく「バンマス」を決めておく。

どこを見れば合わせられるのか判断に迷う。

今まで、演奏中はピアノのリズム、テンポに合わせるよう申し合わせは出来ていました。

指揮者に代わる立場の人がいるといいのかなと思いました。

今日は全曲、メトロノームでテンポの確認をしました。

ポイントを絞っての練習だったので、効果的だったとの感想もありました。

試行錯誤しながらも、質のよい演奏を目指して練習を重ねたいものです。

 

アコーディオン演奏

2019年04月03日 13:32

4月になっても「花冷え」というのか、空気が冷たいですね。

 

偶然古いDVDが出て来て、まだ「ユーカリアンサンブル」と言ってない頃の演奏動画が見つかりました。

元リーダーはアコーディオンを弾いていました。

43分の動画の中から、迫田精一がソロで演奏している部分だけ抜き出しYouTubeにUPしました。

(カメラマンのNさんに全面的にご協力いただきました)

80歳目前という年齢で十数キロのアコーディオン、弾いていたんですね。

ユーカリアンサンブルの演奏というところからも、見れるようにしてあります。

一番下をご覧ください。

迫田精一アコーディオン演奏

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

ブログ

5/19 リハーサル

2019年05月19日 16:48
音楽会開催ちょうど1週間前! とうとうここまで来てしまいました。 当日の会場でリハーサル、といってもホールではないのでゼロからの会場設定。 パーテーションを設置したり、演奏者の椅子の位置を確認したり・・・ 一番手間取ったのは、パソコン、プロジェクター、表示画面の位置などの確定でした。 まちサポのセンター長さん初め職員のMさん、カメラマンのNさん いろいろの方の知恵と技術、腕をお借りして何とか見通しがつきました。 初めてMCのTさんに入っていただきました。 優しくてゆったりした語り口は適任です。 問題は演奏陣、 今までの練習は何だったの?と落ち込むくらい酷い出来でした。 熊さんが総指揮のため演

5/14 練習日

2019年05月14日 22:55
10連休、その後も練習日が取れず久しぶりの練習です。 「間に合うのか〜」の心配もある中、8人が集まりました。 決められた時刻は、開始時刻であって集合時刻ではありません。 いろいろ準備をして、さぁ始めるぞ!というのが決められた時刻なんですけどねぇ。 練習に参加するのに、楽譜がなかったり、順番に楽譜が揃えてなかったり・・・ まぁ8人も集まればいろいろな人がいるのは分かりますが、緊迫感ある人とまったくない人と差があり過ぎ ですね。 上の画像、なんかみんな深刻そう。音楽は楽しくなくちゃぁ!   通して一通りやってみました。 第一部、この期におよんで・・・なんですが、花の街、楽譜が違う! 調

5/5 特別練習日

2019年05月05日 22:51
10連休というGW、4月28日に練習があっただけで、当分全体練習日は取れません。 この写真はユーカリの葉(多分)、出かけた先で見かけました。 白井市の清水口の周りにもあるそうですので、日本では珍しい木とは言えないんでしょうね。 これはかなりな大木でした。   今日クラリネット担当3人で特別練習をしました。 3人で演奏するのは3曲だけなんですが、熊さんからなかなか合格点が貰えません。 ゲストのYさんは、鶴見からの参加です。3月のお彼岸に初めて演奏しに来てくれた時と比べ 練習の成果が出て、頑張ってる感が伝わって来ます。 3人だけでやる「アメイジンググレイス」 今日初めて3人で合わせまし

4/28 練習日

2019年04月28日 16:07
とうとう10周年記念音楽会まで1ヶ月を切ってしまいました。 なかなかメンバ—が揃わず練習の時間を作ることは難しいのですが、 折角の記念イベント、やり切ったと思えるようにしたいものです。 開催のPRをアチコチでしています。 地域情報紙や広報にも載せてもらいました。 それにしても、会場狭過ぎるかなぁ〜   今日の練習もフルートのNさん参加、Sさんはお休み。 第三部の曲を中心に、第一部の曲もピックアップして。 未だに演奏形態が確定してない曲もあるんですよね。 今更「与作」手直しするのはどうかと思う。思い入れのあるユーカリの第二のテーマ曲なんですよね。 自分の中で、「今までのユーカリ」と「

4/21練習日

2019年04月21日 21:09
自然の力ってスゴイですよね。 季節の花々や鳥の鳴き声、人間が真似してもできないことを自然は訳もなくやり遂げます! この花もその一つ、色のバランス・形の微妙さ・香り、人間にはできません。 「音楽」は? 努力次第で上手くなれる・・・天性のものもあるけど練習は欠かせませんね。 昨日の依頼演奏に続き、今日は練習日。 ユーカリ創設初期の頃メンバ—だったフルートのNさんが、参加してくれました。 今日は音楽会演奏曲第三部の曲を中心に。 12:00過ぎまでかかってようやく通してやってみることができました。 何度か戻りながら、いろいろお試し。何となく形が見えて来たかなぁ。 あっー練習時間が欲しい、来週また日

お久しぶり そよ風さん!

2019年04月20日 21:45
昨年の11月以来ご無沙汰していました、そよ風さん。 相変わらずきれいな掲示物で溢れていました。 なんだかほっとする訪問先の一つです。   ユーカリとしては、10周年のイベントを控え練習に時間を取りたいところですが 訪問してよかったなと感じさせてくれる暖かさがありました。 利用者さまの元気いっぱいの歌声、ノリノリでリードしてくださる男性スタッフさん。 楽しく過ごすことができました。 皆さまが私たちの訪問を楽しみにしてくださること、有難いです。 リクエストもいただき、次回までの宿題といたしましょう。 「シクラメンのかほり」「サウンドオブミュージックのオープニング曲」など 出来る事なら

4/14練習日

2019年04月14日 20:40
4月に入って毎日曜日の練習が続いています。 さすがに5/26音楽会が間近の実感が迫って来ました。 間に合うでしょうか? 今日の練習は、次回「そよ風」さん訪問の新しい曲と、音楽会一部二部の曲。 ゲストの方も都合をつけて練習に参加してくれています。 第一部 「花の街」は、何だか初めて真剣に取り組んだような感じ。 盛り上げる所を意識して演奏したら、随分よくなりました! 問題は「雨情メドレー」5曲 なかなかメドレーになりません。 繋ぎの演奏担当者は、早めに余裕を持って準備し演奏しましょう。ソロですからね。 第二部 今日はボーカルさん参加。 歌詞があるだけに、演奏と歌(間奏なども)がズレないように、これ

初企画・白井助け合いネットとコラボ

2019年04月09日 22:33
この綺麗な建物は、高齢者施設「アンスリール」 初めての訪問です。 出来たばかりの施設で、外も内も清潔感に溢れていました。 今日は 「白井助け合いネット」さんの企画、楽しいサロンです! 随分前からコラボの話は出ていたのですが、ようやく実現しました。 アンスリールにお住まいの方、近くの施設からいらっしゃった方、一般住民など 参加費100円でお飲物、お菓子などが提供されます。 楽しいサロンは、白井助け合いネットの事業として、現在市内3ヶ所で開かれています。 ユーカリは演奏という形でお手伝いすることになりました。 今後どれくらいの頻度で参加出来るかは、まだこれからの検討事項です。 取りあえず1回目

新年度初練習

2019年04月07日 16:01
どこへ行っても満開の桜が出迎えてくれます。 2019年度初めての練習日。 今日は5時間の音楽三昧、朝練→全体練習→トリオレッスン→自主練 次回アンスリールでの演奏曲 そよ風での演奏曲 を中心に。 音楽会の曲までは手が回りませんでした。 10:00今日から参加のKさん到着。 赤いケースが印象的なVcチェロさんです。 ただ今調弦中 10年前ユーカリの前身時代、チェロさんメンバ—にいたことがあります。 久しぶりで聴く音はお腹に響くいい音でした。 即席で楽譜を2オクターブ下げたものを用意しましたが、難なく弾きこなすベテラン。 不思議なご縁でご一緒できそうです! そのkさんのご指摘 演奏をリードして

アコーディオン演奏

2019年04月03日 13:32
4月になっても「花冷え」というのか、空気が冷たいですね。   偶然古いDVDが出て来て、まだ「ユーカリアンサンブル」と言ってない頃の演奏動画が見つかりました。 元リーダーはアコーディオンを弾いていました。 43分の動画の中から、迫田精一がソロで演奏している部分だけ抜き出しYouTubeにUPしました。 (カメラマンのNさんに全面的にご協力いただきました) 80歳目前という年齢で十数キロのアコーディオン、弾いていたんですね。 ユーカリアンサンブルの演奏というところからも、見れるようにしてあります。 一番下をご覧ください。 迫田精一アコーディオン演奏  
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>